カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ

当社コンサルテーションへのご要望・ご質問・お問合せはこちら

HOME > 書籍 > 光学、照明、表示デバイス

商品一覧

並び順:

説明付き / 写真のみ

1件〜2件 (全2件)

[書籍] 最新ディスプレイ技術トレンド2017

[書籍] 最新ディスプレイ技術トレンド2017

32,400円(税込)
▲解説内容のポイント・一部ご紹介▲

▼SID2017の基調講演でAUO社が語った「The Warring States Era of Display Technologies」
▼LCD・液晶ディスプレイの進化を支える要素技術
▼OLED・有機ELディスプレイの製造プロセス・装置、部材開発の最新動向
▼シリコンTFTに迫る有機トランジスタ技術
▼マイクロLEDディスプレイとはどのようなものか?
▼OLEDに迫るQLED(量子ドットディスプレイ)
[書籍] 車載用ディスプレイ・操作インターフェース

[書籍] 車載用ディスプレイ・操作インターフェース

54,000円(税込)
〇今後、車から人へ与えられる情報が増えていく中で、煩わしくない情報提示のためにはどのような工夫が必要なのか?

〇インパネ内のディスプレイ、電子ミラー、ヘッドアップディスプレ、それぞれの表示機器が持つべき役割とは?

〇車載ディスプレイの搭載が増えている流れの中で、近年の採用の傾向とその背景、今後の市場規模はどうなる?

〇タッチパネル・音声・ジェスチャー・ロータリーコマンダー…各操作システムの特徴とは?

〇より有用なHUDの構築へ〜レーザー走査型/超多眼・裸眼立体表示/ホログラム/強誘電マイクロ液晶表示素子等
 各要素技術の開発動向、HUDの開発プロセスにおける表示品質の課題解決に向けた光シミュレーション技術を解説!

〇インパネ・CIDに使用されるディスプレイにおける車載用途ならではの要求仕様・機能とその対応技術

〇有機ELディスプレイの搭載の可能性は?車載用パネル適用に向けた動向を解説

〇内装デザインに溶け込む曲面形状に対応する新たなディスプレイの開発事例

〇光学迷彩ディスプレイ技術を用いた視覚支援システムの開発とその評価事例

〇静電容量方式へのシフトが進む車載タッチパネルの視認性や曲面化に対応するための要素技術と課題

〇より直感的で使いやすい新たな操作インタフェースの実現へ。視線入力・立体情報表示と触覚フィードバック等、
 注目技術の可能性とは?

1件〜2件 (全2件)

ページトップへ