カートをみる マイページへログイン ご利用案内 ご意見 お客様の声 サイトマップ

当社コンサルテーションへのご要望・ご質問・お問合せはこちら

HOME > セミナー > エレクトロニクス/化学・材料

商品一覧

並び順:

説明付き / 写真のみ

1件~3件 (全3件)

(11/8)【Live配信(リアルタイム配信)】 ≪90分で学ぶ≫ ロールミルの基礎と条件設定のコツ・トラブル対策

(11/8)【Live配信(リアルタイム配信)】 ≪90分で学ぶ≫ ロールミルの基礎と条件設定のコツ・トラブル対策

27,500円(税込)
 ロールミルは、歴史の古い装置でありながら、今でも多くのものづくり現場で採用されている。特に、高粘度ペースト処理においては高い分散性能を有し、導電性ペーストや化粧品、食品にも広く使われる分散機である。しかしながら、装置機構は簡単であるものの、ペースト挙動の複雑さや装置運転条件設定が悩ましいなどの問題も散見され、初心者の方が取り扱う上ではハードルが少なからず感じられる。
 ここでは、初心者の方であってもストレスなく取り扱い頂けるよう、ロールミルの構造から運転条件設定の注意点について実例をまじえて紹介する。ロールミル処理を成功させるためのヒントとなれば幸甚である。
(11/30)【Live配信(リアルタイム配信)】 微小液滴を使いこなすための基礎知識と評価・制御法

(11/30)【Live配信(リアルタイム配信)】 微小液滴を使いこなすための基礎知識と評価・制御法

35,200円(税込)
 微小液滴を適切に使いこなすには、濡れ性や接触角、ヒステリシスなどの理解が必要です。本講座では、微小液滴を扱うために必要な基礎知識や評価・制御法について、基礎から応用に至るまでを解説します。表面張力や濡れ性の評価に加えて、マイクロ流路を使った液滴生成・操作・分析などの最先端の技術についても多数の実例を交えて説明します。初心者からでも問題なく学ぶことができ、実務上のトラブルや技術開発に関する相談にも個別に対応できます。
(12/14)【Live配信(リアルタイム配信)】 シランカップリング剤の選定・活用のポイントと最新情報

(12/14)【Live配信(リアルタイム配信)】 シランカップリング剤の選定・活用のポイントと最新情報

35,200円(税込)
 シランカップリング剤とは、分子中に無機材料と化学結合する反応基(加水分解性シリル基)と、有機材料と化学結合する反応基とを併せ持つ化合物の総称である。そのため無機材料と有機材料とを結ぶ仲介役としての働きをすることから、有機/無機複合材料の機械的強度の向上、接着性の改良、樹脂改質、表面改質等の多種多様な用途に使用されている。
 本講演では、シランカップリング剤の使用方法や選定のポイントを紹介する。また、シランカップリング剤の応用事例に加えて、既存のシランカップリング剤では性能発現が成し得ない需要に応じるべく開発されたシランカップリング剤を紹介する。

1件~3件 (全3件)

ページトップへ