カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ

当社コンサルテーションへのご要望・ご質問・お問合せはこちら

HOME > セミナー > 化粧品

商品一覧

並び順:

説明付き / 写真のみ

1件〜5件 (全5件)

セミナーアイコン(青)

(6/11)化粧品分野における レオロジーの測定・評価と製品開発への応用

48,600円(税込)
 乳液を肌に塗った際の塗り心地(たれる、伸びが良いなど)、口紅の使用感、乳化安定性や粒子の沈降、分離、泡立ちが良い、悪いなど、これまで評価が困難であった官能特性および濃厚粒子の分散特性、内部構造の評価手法としてレオロジー測定(粘弾性測定)が注目を集めている。
 本講演では、レオロジー測定の基礎と化粧品サンプルの評価手法に関して、実際の測定例を交えながら解説する。
 化粧用基剤として有用される界面活性剤/高級アルコールの分子集合体(aゲル)のレオロジー特性(流動曲線、クリープ測定、動的粘弾性)の経時変化、調製方法による諸物性の相違について概説する。
 唇は非常に乾燥しやすく敏感な部位であり、口紅において「うるおい性能」は非常に重要な性能である。これまでにも、ケア剤や塗膜の水分閉塞性、塗布ツヤ向上等によるアプローチが行われてきたが、我々は唇をすり合わせた時に口紅の「うるおい感触」を感じるという、唇ならではのアプローチに着目した。また、その「うるおい感触」はレオロジーのFlow curveにおける高せん断速度域の第一法線応力差(N1)と相関があることが明らかとなった。しかしながら、N1を発現するポリマーは曳糸性を伴うことが多く、曳糸性を低減する必要があった。そこでN1を発現するが曳糸性が低いポリマー(セルロース誘導体)を新たに開発し、口紅製剤へ応用した。曳糸性が異なるポリマーがレオロジー挙動的にどう違うかについても解析したので紹介する。
セミナーアイコン(青)

(6/21)化粧品商品開発事例と広告訴求ワード

48,600円(税込)
これまで演者が関わった開発事例について、実体験を交えながら解説する。
 ■男性用整髪剤の開発について
 ■重ねたメークがお湯で落とせる化粧下地の開発について
 ■若年層をターゲットとしたスキンケアブランドについて
セミナーアイコン(青)

(6/26)XPS(ESCA)の基礎と実践応用テクニック

48,600円(税込)
 表面、界面はあらゆる技術や製品の基盤となるものであり、現在扱われる材料やプロセス、技術、商品で表面や界面が関与していないものは無いと言っても過言ではない。そのため様々な分析手法が開発されているが、その中の代表がX線光電子分光法(XPS、ESCA)である。装置の発達で測定は比較的容易になってきているとはいえ、それと共に間違った理解や手順で測定、解析を行っているケースが増えている。
 本講では、表面、界面の基礎から、XPSの原理基礎はもちろん、測定、解析の手順、技術的テクニック、コツやノウハウまで応用事例を交えて解説する。
セミナーアイコン(青)

(6/27)〜素材/原材料の研究・開発者こそ知っておきたい〜 自社の技術・素材を 消費者が欲しがる商品に仕上げる原料(商品)開発

48,600円(税込)
自社が持つ特徴ある技術・素材が埋もれていませんか?
実は、消費者視点で技術・素材を仕上げることがとても重要です。BtoBメーカー及びBtoCメーカーの技術・素材担当者は、自分の素材を、どのように仕上げれば消費者が欲しがる商品になるのかを考えて商品開発担当者に提案することで、成功率が高まります。
自分が持つ特徴ある技術・素材を使った魅力ある商品を、このセミナーで一緒に考えることで、BtoBtoC商品開発を学べます。
セミナーアイコン(青)

(7/2)<測定デモも実施!> モノの「やわらかさ」の計測・分析技術とデザイン応用

43,200円(税込)
 とても柔らかいモノの変形特性について、触れるだけで物理的に数値データ化することができる方法・装置が、医療テクノロジーの高度化ニーズと情報システムの急速な発展を背景としながら、特に医師の触診テクニックに基づいて実用化されました。これは、もともと診療における利用を想定して研究開発されたものでしたが、その状態によって敏感に変わりやすい様々な柔軟素材へ適用できたことから、いま分野を問わず幅広い場面において利用され始めています。
 そこで本セミナーでは、この柔軟なモノの変形特性を押込試験によって物理的に測る方法を紹介いたします。測る対象となるモノは、医療分野はもちろんのこと、さまざまな柔軟性のある食品、またヒト肌に関する美容・化粧品、さらに素材においては樹脂・ポリマー・フォーム材や繊維などです。また、柔さ計測システムを持ち込んでの柔軟性の測定デモも行います。持込み試料の評価も時間の許す範囲で対応いたします。

1件〜5件 (全5件)

ページトップへ