カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ

当社コンサルテーションへのご要望・ご質問・お問合せはこちら

HOME > セミナー > エレクトロニクス/エネルギー・環境・機械

商品一覧

並び順:

説明付き / 写真のみ

1件~2件 (全2件)

(11/20)【Live配信(リアルタイム配信)】 施設園芸・植物工場分野における ICT利用とスマート農業の要素技術と最新動向

(11/20)【Live配信(リアルタイム配信)】 施設園芸・植物工場分野における ICT利用とスマート農業の要素技術と最新動向

35,200円(税込)
 国の施策として急速に展開されているスマート農業について、施設園芸・植物工場(太陽光型)分野に絞り、そこに至った道筋と開発された要素技術、現状の製品群や開発成果、地域展開例、今後のビジネスチャンスについて系統的な内容でセミナーを開催いたします。
 講師は施設園芸・植物工場分野での約35年の業務経歴の中で、自動化、装置化、人工環境利用などでの技術開発と、国内外の事例調査や経営支援に関わってまいりました。スマート農業と称される分野は広範で抽象的な印象もありますが、本分野の実務や実際の装置、システムに落とし込み、現状や課題を把握する必要があると考えます。セミナーでは実例を豊富に紹介し、ビジネスとしての可能性を検討してまいります。
 本セミナーではコロナ禍における消費者や業務分野での食料需要の変化にもとづき、今後の野菜を中心とした国産農産物生産と施設園芸・植物工場分野の在り方についても検討をしてまいります。総じて国内の野菜生産販売は堅調であるものの、外国人技能実習生などに依存した経営は困難となり、一層の軽労化や省力化が求められ、スマート農業への期待も高まっています。
(12/10)【Live(リアルタイム)配信】 EV/PHVのPCU(パワーコントロールユニット)と 自動車用パワーエレクトロニクス技術動向

(12/10)【Live(リアルタイム)配信】 EV/PHVのPCU(パワーコントロールユニット)と 自動車用パワーエレクトロニクス技術動向

35,200円(税込)
 ヨーロッパ各国が2025年からディーゼル車とガソリン車を販売禁止することを前倒ししており、中国はすでに規制を開始している等、世界的に電動車のみを利用するという方向に進んでいる。それに伴い、電動車の研究開発がますます活性化している。パワーコントロールユニット(PCU)はインバータやDCDCコンバータ等で構成されるパワーエレクトロニクス機器であり、電力変換やモータ制御を行う。PCUの機能、性能は電費に直接影響するので、電動車における最も重要なキーコンポーネントである。
 そうした状況を踏まえて、本セミナーでは、PCUの役割、構成、小型化・高出力化等に向けた技術動向やPCUの主要な技術であるインバータをはじめとする自動車用パワーエレクトロニクスの概要、技術動向を紹介する。電気自動車やハイブリッド車に関連した研究開発に携わる技術者にとって一つの指針となるようなセミナーにすることを目標にしている。

1件~2件 (全2件)

ページトップへ