カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ

当社コンサルテーションへのご要望・ご質問・お問合せはこちら

HOME > セミナー > エネルギー・環境・機械

商品一覧

並び順:

説明付き / 写真のみ

1件~1件 (全1件)

セミナーアイコン(青)

(5/26)リチウムイオン電池搭載製品における安全規格と表示ルール

44,000円(税込)
 広く社会の電源インフラとなったリチウムイオン電池は、その安全性の確保や品質保証において、他の製品とは大きく異なった状況にある。種々の化学物質を含む“化学電池”であり、長期のライフサイクルにおいて、上記の問題を明確にするために、多くの試験規格があり、その結果として製品への表示(マーキング)が定められている。これらは製造者への義務と、一方でユーザに対して正しい情報を伝える手段である。
 電池のサイズも極めて多岐に渡り、用途や容量も小はスマホから、大はEVあるいは発電所まで存在する。表示に関しては全てが、更には国際的に定められた訳ではなく、特に用途分野毎の問題は複雑である。
 本講では現時点での情報を総合すると共に、リチウムイオン電池の安全性試験方法など、基本解説も踏まえて解説したい。

1件~1件 (全1件)

ページトップへ