カートをみる マイページへログイン ご利用案内 ご意見 お客様の声 サイトマップ

当社コンサルテーションへのご要望・ご質問・お問合せはこちら

(11/26)【Live配信(リアルタイム配信)】 (指定)医薬部外品/OTC医薬品の 承認申請における規格及び試験方法の相違/記載方法と 逸脱・OOS/OOTの考え方

【Live配信(リアルタイム配信)】
(指定)医薬部外品/OTC医薬品の
承認申請における規格及び試験方法の相違/記載方法と
逸脱・OOS/OOTの考え方


~なぜ規格からの逸脱やOOS/OOTが起こるのか~

従来の医薬部外品と新範囲・新指定医薬部外品(指定医薬部外品)の相違は?
また、承認申請にあたり一般用医薬品(OTC医薬品)との規格および試験方法についての考え方とはどう違う?

本セミナーは、改正薬機法や改正18局方、部外品や化粧品の公定書である外原規2021など、
最新関連規制の解説から、製造申請承認書における規格及び試験方法の理解と添付する書類、
また、設定した規格からの逸脱・OOS/OOTの考え方の基礎と発生後対応について解説いたします。


<得られる知識>
1) OTC・部外品等に関する基本的な知識(定義・規格・法規制など)
2) 薬機法、外原規や局方の基礎的理解とその利用
3) OTC・医薬部外品等の規格設定の基本とそのポイント
4) 申請資料や別紙規格への記載方法

日 時 2021年11月26日(金)  10:30~16:30
会 場 Live配信セミナー ※会社・自宅にいながら受講可能です※  
 
受講料(税込) 55,000円    
定価:本体50,000円+税5,000円
【2名同時申込みで1名分無料キャンペーン(1名あたり定価半額27,500円)】
※2名様とも会員登録をしていただいた場合に限ります。 会員登録について
※同一法人内(グループ会社でも可)による2名同時申込みのみ適用いたします。
※3名様以上のお申込みの場合、上記1名あたりの金額で受講できます。
※受講券、請求書は、代表者にご郵送いたします。
※請求書および領収書は1名様ごとに発行可能です。
(申込みフォームの通信欄に「請求書1名ごと発行」と記入ください。)
※その他の割引の併用はできません。

※テレワーク応援キャンペーン(1名受講)【Live配信/WEBセミナー受講限定】
 1名申込みの場合:受講料35,200円 定価:本体32,000円+税3,200円
※1名様でLive配信/WEBセミナーを受講する場合、上記特別価格になります。
※お申込みフォームで【テレワーク応援キャンペーン】を選択のうえお申込みください。
※他の割引は併用できません。

 なお、本システムのお申し込み時のカート画面では割引は表示されませんが、
上記条件を満たしていることを確認後、ご請求書またはクレジット等決済時等に
調整させて頂きます。

ポイント還元 誠に勝手ながら2020年4月1日より、会員割引は廃止とさせて頂きます。
当社では会員割引に代わり、会員の方にはポイントを差し上げます。
ポイントは、セミナーや書籍等のご購入時にご利用いただけます。
会員でない方はこちらから会員登録を行ってください。
配布資料 製本テキスト(開催日から4,5日前を目途に発送いたします。)
  ※セミナー資料はお申し込み時のご住所へ発送させていただきます。
  ※開催日の4~5日前に発送します。
   開催前日の営業日の夕方までに届かない場合はお知らせください。
  ※開催まで4営業日~前日にお申込みの場合、セミナー資料の到着が、
   開講日に間に合わない可能性がありますこと、ご了承下さい。
オンライン配信ZoomによるLive配信 ►受講方法・接続確認(申込み前に必ずご確認ください)
備 考 資料付
※講義中の録音・撮影はご遠慮ください。

本セミナーはサイエンス&テクノロジー株式会社が主催いたします。

講師

東京バイオテクノロジー専門学校 講師
元 帝京科学大学 生命環境学部 教授
小島 尚氏 
【講師紹介】
[厚生労働省医薬部外品原料規格検討委員 / 日本薬学会衛生試験法香粧品試験法専門委員会委員]


【経歴】
東京薬科大学大学院博士後期課程修了後、ヒューマンサイエンス振興財団流動研究員(所属、国立衛生試験所)、東京薬科大学助手、神奈川県衛生研究所食品薬品部、理化学部等を経て、2011年~帝京科学大学にて食品科学や香粧品等を担当

【専門】
生物製剤に関する試験法の検討に始まり、神奈川衛研では医薬品等の製造承認審査の規格及び試験法の妥当性、さらに、GMP調査で製造現場に同行した。その間、化粧品や部外品について厚生労働省の医薬部外品原料規格の検討委員、日本薬学会衛生試験法香粧品試験法の検討委員等を務めている。また、神奈川県や薬剤師会などの薬事関連の各種委員も務めた。現在、化粧品や医薬品に関する分析方法や規格設定について講演や執筆などを行っている


講演趣旨

医薬品製造において、製造方法や品質管理におけるルール違反が数多く報告され、ジェネリック医薬品に対する信頼性を著しく傷つける事例が報告された。
そのため、医療用医薬品のみならず、一般用医薬品また医薬部外品に対する製造業者への対応は厳しくなっている。

更に、本年度は薬機法改正(以下、改正法とする)が施行され、また、医薬品や医薬部外品の公定書である日本薬局方第18改正が発出され、また、医薬部外品原料規格2021も発出された。医療用医薬品における管理の厳正化や規制の在り方は、新指定や新範囲医薬部外品(以下、指定医薬部外品とする)にも少なからず影響を及ぼしている。

また、指定医薬品部外品の制度が発出されて20年余りの時間が経過している。そのため、従来は医薬品メーカーによる製造が多かったが、新規に製造を始めるところも少なくない。

今回のセミナーでは、改正法を踏まえて公定書の改正点にも注視しながら、医薬部外品の製造承認書作成に求められる製造管理や品質管理を含めた事項について網羅的に解説します。


【同一法人割引き(2名同時申込みキャンペーン)について】
同一法人割引き(2名同時申込みキャンペーン)を申し込まれる場合、以下のように入力をお願いいたします。
  1. 氏名、部署名、メールアドレスを備考欄にご記載ください。
  2. 購入数には、ご参加される人数を入力してください。
  3. 同一法人割引き(2名同時申込みキャンペーン)の適応は、参加者全員の会員登録をして頂いた場合に限ります。
システムの制限上、合計金額は人数分表示されますが、実際のご請求は割引後の価格でさせて頂きます。

(11/26)【Live配信(リアルタイム配信)】 (指定)医薬部外品/OTC医薬品の 承認申請における規格及び試験方法の相違/記載方法と 逸脱・OOS/OOTの考え方

価格:

35,200円 (税込)

[ポイント還元 1,760ポイント~]
ポイント利用/貯蓄:
今回のポイントをご利用の場合は「ポイント利用」を選択してください。
今回のポイントを貯蓄される場合は「ポイント貯蓄」を選択してください。
※すでに貯蓄しているポイントと併用が可能です。
※ポイントは会員登録者様のみ付与および利用可能です。
購入数:

受講形態

在庫

購入

LIVE配信で参加

在庫あり

テレワーク応援キャンペーン【Live配信/WEBセミナー1名受講限定】

在庫あり

返品期限・条件 商品種別による返品の詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる


講演内容

Ⅰ 一般用医薬品・医薬部外品の法的及び規制位置づけ 
  ~一般用医薬品と指定医薬部外品と従来医薬部外品の相違を理解しよう~

1.医薬品、医薬部外品及び化粧品とは何か
2.一般用医薬品・指定医薬部外品の規制   
3.承認申請から見た一般用医薬品と指定医薬部外品の類似
4.製造申請区分から見える指定医薬部外品と従来の医薬部外品 
5.製造管理から解る指定医薬部外品と従来の医薬部外品の相違
6.一般用医薬品及び医薬部外品におけるGQP及びGVPの目的
7.参考となる公定書と通知やガイドライン

  日本薬局方、食品添加物公定書
  医薬品添加物
  局外規

II 承認申請からみる規格及び試験方法の理解と開発ステップ
  ~分析能パラメーターを活用した試験法開発を考えます~

1.適切な品質管理を行うための製造承認

 ・申請書新規成分に必要な書類は部外品でも人に影響する
 ・原料と製剤のポイントはOTCと共通
2.基準となる公定書は日本薬局方
 ・一般用医薬品及び指定医薬部外品の公定書の活用
 ・いわゆる化粧品のための公定書の医薬部外品原料規格
3.製造申請承認書における規格及び試験方法の理解と添付する書類
 3-1.確認試験の基盤は特異性
 3-2.純度試験は不純物や残留溶媒のゲートウエイ 
 3-3.示性値は製品の信頼性を担保する重要項目
 3-4.定量法の真度精度には直線性と範囲を担保して
 3-5.頑健性は安定した試験を実施するための基盤
 3-6.製造承認申請書の参考となるモデル

 ・後発医薬品もモデルになる
 ・薬用クリームもモデルになる
4.恒常的運用のためのシステム適合性試験

III 規格からの逸脱・OOS/OOTの考え方の基礎と発生後対応
  ~なぜ規格からの逸脱やOOS/OOTが起こるのかを理解し、行政が求めている品質管理について学びます~

1.適切な品質管理を行うための製造承認

 ・申請書新規成分に必要な書類は部外品でも人に影響する
 ・製剤のポイントはOTCと共通
2.逸脱、OOSは医薬品でも部外品でも逸脱は逸脱
 ・管理区間からの逸脱を見逃すな
 ・逸脱の原因を明確にする
 ・逸脱を防止するためのヒントはどこにある
3.管理区間ではOOTを放置しないことが第一歩
 ・測定結果のトレンドをつかむ
 ・逸脱の可能性を察知する
 ・試験方法にある場合の対応
4.適切な試験運営のための変更と逸脱予防
 ・是正のための変更管理
 ・ルールに基づくCAPAの実施
 ・変更管理に求められるデータインテグリティー
5.PMDA及びFDAの指摘事項から学ぶ品質管理のポイント
 ・PMDAやFDAの警告から学ぶ
 ・指摘事項は共通する改善すべきポイント
 ・改善はルールに則って行う
6.改正法から求められる品質管理における課題
 ・法令順守と品質管理
 ・品質管理の信頼性確保のためのGMP省令改正


 □質疑応答□

<ご参加の皆さまへ>
このセミナーでは、より有意義なセミナーにさせていただくため、皆さまから、①現場でのお困りの事例や、②判断がつかずお悩みの事例、または、③社内で判断に困っておられる事例などを募集いたします。
(※匿名、具体的名称などを伏せていただいて結構ですので、下記よりご連絡ください)

■事前リクエスト・質問はこちらから■

留意事項

※書籍・セミナー・イーラーニングBOOKのご注文に関しましては株式会社イーコンプレスが担当いたします。

当社ホームページからお申込みいただきますと、サイエンス&テクノロジー株式会社から受講券および会場案内等をご指定の住所に送付いたします。
また、お申込の際は、事前に会員登録をしていただきますとポイントが付与され、ポイントはセミナーや書籍等のご購入時にご利用いただけます。
会員登録はこちら

ご請求書は、弊社より別途郵送いたします。
銀行振り込みを選択された場合は、貴社お支払い規定(例:翌月末までにお振込み)に従い、お振込みをお願いいたします。
恐れ入りますが、振り込み手数料はご負担くださいますようお願いいたします。

個人情報等に関しましては、セミナーご参加目的に限り、当社からサイエンス&テクノロジー株式会社へ転送いたします。

お見積書や領収書が必要な場合もお申し付けください。
ご要望・ご質問・お問合せはこちら

【お支払方法について】

以下のお支払方法がご利用いただけます。

1.銀行振り込み
銀行振込

ご請求書は電子(.pdf)にて別途送付しますので、貴社お支払い規定に従い、お振込みをお願いします。
恐れ入りますが、振り込み手数料はご負担くださいますようお願いします。
(セミナー当日までにお振込頂く必要はございません。)

2.クレジットカード

クレジットカード

3.PayPay

PayPay(オンライン決済)

4.楽天ID決済

楽天ID決済

5.コンビニ決済

クレジットカード


【領収書について】

領収書が必要な場合は、ご連絡ください。上記のいずれのお支払方法でも領収書を発行させて頂きます。


【同一法人割引き(2名同時申込みキャンペーン)について】
同一法人割引き(2名同時申込みキャンペーン)を申し込まれる場合、以下のように入力をお願いいたします。
  1. 氏名、部署名、メールアドレスを備考欄にご記載ください。
  2. 購入数には、ご参加される人数を入力してください。
  3. 同一法人割引き(2名同時申込みキャンペーン)の適応は、参加者全員の会員登録をして頂いた場合に限ります。
システムの制限上、合計金額は人数分表示されますが、実際のご請求は割引後の価格でさせて頂きます。

ページトップへ