カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ

当社コンサルテーションへのご要望・ご質問・お問合せはこちら

[書籍] Polymer Degradation and Stability



Polymer Degradation and Stability
発刊日 2019年6月22日
体 裁 B5判並製本  124頁
価 格(税込) 16,200円(会員価格 16,200円)  会員登録について
 定価:本体15,000円+税1,200円
 会員:本体15,000円+税1,200円

 なお、本システムのお申し込み時のカート画面では割引は表示されませんが、
 上記条件を満たしていることを確認後、ご請求書またはクレジット等決済時等に
 調整させて頂きます。
発 行 サイエンス&テクノロジー(株)
送料無料
ISBNコード  
備 考 ※本書は全編にわたり英語にて解説しております。

著者
執筆・編集・発行 八児 真一 氏
【Academic background】
  1973 Kyushu Institute of Technology graduatre
  Completed Master's degree in Industrial Chemistry
 
【Work experience】
  Devoted 44 yeays to additives
  1973 Sumitomo Chemical Co.,Ltd.
  1996 Kyodo Chemical Co.,Ltd.
  2001 Sakai Chemical Co.,Ltd.
  2013 Sun Chemical Co.,Ltd.
   
【Specialty】
  Polymer Additives,especially Antioxidants,Thermal stabilizers,UVA and HALS

【日本語版】著者紹介文


趣旨

本書は第1部基礎編(基礎理論)、第2部応用編(実用)、第3部考察編(理論的考察)の3部から構成されている。
基礎編では高分子の劣化と安定化のメカニズムを検証実験を交えて詳しく解説している。
応用編ではそれをベースに安定剤配合設計の基本的考え方と留意点や高分子材料の変色やフイッシュアイなどの外観不良の原因と対策をメカニズムを交えて解説している。
更に、安定剤の開発の歴史を紹介し、将来展望を書き入れた。
考察編では押出機の中の劣化は相当誤解されており、押出工程の劣化機構とその対策などを事例を交えて理論的に詳しく解説している。

本書は44年の添加剤の専門知識と実務経験を活かして書かれており、外国人採用者の教育資料として、また海外との技術交流では何かとお役に立つ1冊になるものと考えております。

[書籍] Polymer Degradation and Stability

価格:

16,200円 (税込)

[ポイント還元 1,620ポイント~]
購入数:

在庫

在庫あり

返品期限・条件 商品種別による返品の詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる


※書籍・セミナー・イーラーニングBOOKのご注文に関しましては株式会社イーコンプレスが担当いたします。

当社ホームページからお申込みいただきますと、サイエンス&テクノロジー株式会社から書籍等をお送りします。
ご請求書は、弊社より別途郵送いたします。

個人情報等に関しましては、書籍発送目的に限り、当社からサイエンス&テクノロジー株式会社へ転送いたします。

商品へのご質問・お問合せはこちら

【お支払方法について】
以下のお支払方法がご利用いただけます。

1.銀行振り込み
銀行振込

ご請求書を郵送します。
貴社お支払規定に従い、お振込ください。

2.クレジットカード

クレジットカード

3.楽天ID決済

楽天ID決済

4.コンビニ決済

クレジットカード


【領収書について】

領収書が必要な場合は、ご連絡ください。上記のいずれのお支払方法でも領収書を発行させて頂きます。

ページトップへ