カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ

当社コンサルテーションへのご要望・ご質問・お問合せはこちら

[書籍] 【製本版 + ebook】 官能検査(官能評価)入門


【製本版 + ebook】
官能検査(官能評価)入門

イチからやさしく理解できるハンドブック
触覚を中心としたヒトの五感を通じて、製品の魅力を高めるために。

著者が長年の研究から得た「こんな場合はどうする?」への対応方法、
「やっておくべきこと、やった方がいいことは?」「この工程の目的、重要性は?」理解を深めるTIPS。

 
  • 評価者が幼いとき(小学生など):緊張で正しい評価ができない、を回避
  • 評価形容語の意味が伝わりにくいとき:意味を尋ねられたとき、実験者の答え方は?
  • ざらざら、の反対形容語は?:すべすべ?なめらか?つるつる?
  • 試料が10点以上のとき:評価者が飽きた、疲労を感じたら
  • 実験環境、個室・円卓の使い分け:見落としがちな実験環境への配慮
  • 回答データの精度を落とす盲点:著者が心掛けてきたこと

我流でやってきた官能検査、これを機にきちんと学び、要点もしっかり押さえたい!という方。
関連業務に、新たに携わった方への手引書/若手・新入社員の業務理解、教育用書籍としてもオススメの1冊です。
★製本版とebook版をセットでご提供★
(ebook版は1アカウントにつき2台まで閲覧可、計5アカウントまで設定できます)

例えば、教育・指導用書籍として:
製本版は、教育担当者が管理・閲覧。ebook版は、若手・新入社員が各々のPCで閲覧。
同じ内容の書籍を、最大6人(製本版1人、ebook5人)で読めるので、資料印刷・配布等の手間がかかりません。
※本書ebookは印刷不可です

例えば、辞典のように:
製本版は、オフィスの共有部分(本棚)などに置いて、必要都度、誰でも閲覧できるように。
特に頻繁に読む人やオフィスの外でも読みたい方は、ebookを自分のPCで閲覧できるように設定すると、
「読みたかったけど、今他の誰かが借りている/使っている…」といった場面がなくなります。

配信開始日 2020年11月27日 発刊予定
フォーマット 製本版+ebook版
※ebook版は、PDF(コンテンツ保護のためアプリケーション「bookend」より閲覧)
※ebookは印刷不可・コピー不可です。
体          裁 B5 PDF 約100頁(ebook版)
B5判 並製本 約100頁(製本版)
価 格 ( 税込 )  11,000円
 定価:本体10,000円+税1,000円

 早割価格(発刊日まで):
 11,000円
 定価:本体9,500円+税950円


なお、本システムのお申し込み時のカート画面では割引は表示されませんが、
 上記条件を満たしていることを確認後、ご請求書またはクレジット等決済時等に
 調整させて頂きます。
ポイント還元 誠に勝手ながら2020年4月1日より、会員割引は廃止とさせて頂きます。
当社では会員割引に代わり、会員の方にはポイントを差し上げます。
ポイントは、セミナーや書籍等のご購入時にご利用いただけます。
会員でない方はこちらから会員登録を行ってください。
ア カ ウ ン ト 数

アカウント数 :5アカウント  【アカウントの追加方法】
 ※購入者以外に最大4アカウントまで追加可能(無料)


閲覧可能PC数 :2台/1アカウント(同一アカウントに限る)
閲 覧 期 間 無期限
オフライン閲覧 可能
対応OS・デバイス Win・Macの両OS、スマートフォン・読書端末(iPhone,iPadなど)
注 意 事 項 ebookのダウンロードは、S&T会員「マイページ」内で行いますので、
S&T会員登録(無料)が必須です。
発         行 サイエンス&テクノロジー(株)
送料無料
I S B Nコード 978-4-86428-202-4
C  コ   ー   ド C3058

ebookの閲覧方法     アプリのダウンロード
 - 購入前に必ずご確認ください -         - 購入前に動作確認できます -

著者
信州大学 名誉教授 西松 豊典 氏
ご専門:人間工学,製品快適性評価
研究分野:感覚計測工学、繊維製品快適性評価法、人間工学

趣旨

 ヒトは五感を通じて外界を認識しています。そして、ヒトの五感を通じて得る快適性(心地)が、種々の製品の魅力に非常に大きな影響を与えています。視覚や聴覚は工学的な理解と利用が進んでいますが、触覚の工学的利用に資する理解は十分ではありません。多くの用語で表現される触覚を正しく、かつ定量的に把握することが難しいためと考えられます。
 本書では、ヒトの五感、とりわけ、触知覚に基づいて製品の感性品質を評価するにあたり必要な官能検査手法を解説します。どのように実験し評価・解析したらよいかを示すために、JIS規格や、過去の研究事例に基づいたノウハウを解説します。また、本書の最後に、官能検査でよく用いる用語をまとめました。
本書がこれから官能検査に携わる方々の手引書となり、製品開発にお役立ていただく1冊になることを願っております。(企画担当編)

[書籍] 【製本版 + ebook】 官能検査(官能評価)入門

価格:

11,000円 (税込)

[ポイント還元 550ポイント~]
購入数:

在庫

在庫あり

返品期限・条件 商品種別による返品の詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

第1章 官能検査を行う五感について
1. 五感への刺激から脳で認知へ
2. 視覚の特徴
3. 触知覚の特徴
4. その他の感覚の特徴

第2章 官能検査(官能評価)とは
1. 官能検査(評価)とは
2. 官能検査の目的
3. 「心地」を数値化するには

第3章 JIS規格にもとづく官能検査の実施方法
1. 官能検査のJIS規格
2. 官能検査方法の選定に役立つ各試験法の長所と短所
2.1 順位法
2.2 一対比較法
2.3 SD 法
3. 評価者(パネル)の選定基準と感度試験
3.1 評価者(パネル)について
3.2 パネルの判定能力をどのようにして検定するか?
3.2.1 一巡三角形と一意性の係数
3.2.2 一致性の係数
4. 評価形容語の選定について
5. 評価試技について
6. 官能検査を行う検査室と環境条件
7. 予備実験の官能検査の目的と効果

第4章 経験がものをいう実施ノウハウ・注意点
1. なぜ予備実験を実施すべきか
2. 評価試技の重要性
3. 評価形容語の数,官能検査時間の上限の目安はあるか
4. 最初に提示する評価基準品の決め方
5. 評価者の年齢と性別について
6. 評価者数は何人くらいが良いか
7. 評価者が幼いとき(小学生など)の工夫
8. 官能検査終了後に評価者へたずねておくべきこと
9. 評価形容語の集め方
10. 評価形容語を官能検査用紙に載せるときの注意点
11. 「ざらざらした」の反対形容語は?
12. 評価尺度は何段階で設けるべきか
13. 評価者から評価形容語の意味を聞かれたら
14. 評価形容語の意味が伝わりにくいときの対処法
15. 試料の置き方および提示順序
16. 試料を見て触るか,見ないで触るか
17. 試料のなで方や触り方を定める
18. 試料が10 点以上のとき
19. 実験環境(個室・円卓)の使い分け
20. 試料数が2 種類のときも一対比較法を用いるか?
21. 官能検査から求めた多数のデータをまとめるには
22. 判定基準の妥当性の確かめ方
23. 回答データの精度を落とす盲点

第5章 官能検査実施例
 第1 節 店舗における市場調査(評価形容語の選定,試技の選定)~アパレルウエアの「着心地」の数値化~
はじめに
1. 上衣の「着心地」官能検査方法
2. 人体と上衣間における衣服圧の測定
3. 上衣の試技時における筋活動量測定
4. 上衣の「着心地」評価結果と衣服圧・筋電図との関係
 第2 節 展示会来場者(一般消費者)による官能検査(性別や年齢の影響)~自動車表皮布の「手触り感」の数値化~
はじめに
1. 自動車シートに関するアンケート調査
2. 表皮布の「手触り感」評価形容語
3. 「手触り感」官能評価方法および結果について
4. 表皮布の物理特性の測定
5. 表皮布の物理形容語評価結果と表皮布の物理特性との相関関係
6. 「手触り感」の予測式の提案
7. 表皮布の「手触り感」と自動車シートの「座り心地」との相関関係

第6章 近年の官能検査活用における方向性 ~機器測定で得た物理特性と「心地」との関係~
1. 「硬軟感」に関連する圧縮特性
2. 「粗滑感,乾湿感」に関連する摩擦特性
3. 「ストレッチ感」に関連する引張り特性
4. 「動きやすさ」に関連するせん断特性
5. 「動きやすさ」に関連する曲げ特性
6. 「温冷感」に関連する温熱特性

第7章 官能検査でよく用いる用語
○ 一意性の係数 ζ
○ 一致性の係数 W
○ 一致性の係数 u
○ 一対比較法
○ イメージ形容語
○ 因子分析
○ 浦の変法
○ 感覚尺度
○ 官能検査(官能評価)
○ 危険率
○ 組み合わせ効果
○ シェッフェの原法
○ 試技・評価試技
○ 刺激閾
○ 重回帰式
○ 重回帰分析
○ 主効果
○ 主成分分析
○ 順位法
○ 順序効果
○ 精神物理学(psychophysics)
○ 精度
○ 絶対判断
○ SD(セマンティック・ディファレンシャル)法
○ 専門家パネル
○ 単極尺度
○ 中心化傾向
○ 特徴形容語
○ 中屋の変法
○ 2点嗜好法
○ 認知閾
○ 芳賀の変法
○ パネル(評価者)
○ 評定平均点
○ 疲労
○ 布の風合い
○ 物理形容語
○ 分散分析
○ 弁別閾
○ 平均嗜好度
○ マグニチュード推定法
○ 末端効果
○ 両極尺度
○ 有意差検定

付録章 官能検査実施例と使用した検査用紙
・ SD法
・ 一対比較法

あとがき

※制作中につき、一部変更になる場合がございます。


注意事項

本書籍は、サイエンス&テクノロジー株式会社より発刊しております。
当社ホームページからお申込みいただきますと、サイエンス&テクノロジー株式会社から ご郵送にて書籍等をお送りします。

ご請求書は、弊社より別途郵送します。 (※書籍・セミナー・イーラーニングBOOKのご注文に関しましては株式会社イーコンプレスが担当いたします。) 個人情報等に関しましては、書籍発送目的に限り、当社からサイエンス&テクノロジー株式会社へ転送します。

銀行振り込みを選択された場合は、ご請求書を同封いたしますので、貴社お支払い規定(例:翌月末までにお振込み)に従い、お振込みをお願いいたします。
恐れ入りますが、振り込み手数料はご負担くださいますようお願いいたします。

事前に会員登録をしていただきますとポイントを蓄積していただくことができ、 貯まったポイントは次回のセミナーや書籍のご購入にご使用いただけます。
会員登録はこちらから行ってください。

お見積書や領収書が必要な場合もお申し付けください。
当社コンサルテーションや商品へのご要望・ご質問・お問合せはこちら

【お支払方法について】
以下のお支払方法がご利用いただけます。

1.銀行振り込み
銀行振込

ご請求書は電子(.pdf)にて別途送付しますので、貴社お支払い規定に従い、お振込みをお願いします。
恐れ入りますが、振り込み手数料はご負担くださいますようお願いします。
(セミナー当日までにお振込頂く必要はございません。)

2.クレジットカード

クレジットカード

3.PayPay

PayPay(オンライン決済)

4.楽天ID決済

楽天ID決済

5.コンビニ決済

クレジットカード


【領収書について】

領収書が必要な場合は、ご連絡ください。上記のいずれのお支払方法でも領収書を発行させて頂きます。


ページトップへ