カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ

当社コンサルテーションへのご要望・ご質問・お問合せはこちら

HOME > 書籍 > 合成・プロセス化学

商品一覧

並び順:

説明付き / 写真のみ

1件~2件 (全2件)

[書籍] 生体適合性制御と要求特性掌握から実践する高分子バイオマテリアルの設計・開発戦略

[書籍] 生体適合性制御と要求特性掌握から実践する高分子バイオマテリアルの設計・開発戦略

66,000円(税込)
医療機器市場の拡大に伴い、参入を検討する企業様も少なくないことと存じます。
しかしながら、医療用材料の開発に着手したものの、上市までこぎつけ、医療機器あるいはその原材料として
成功を得ることのできた例は多いとは言えないのではないでしょうか。
そこで、医療用途だからこその特異的な現象である生体と材料との界面で起こる相互作用、
医療機器として要求される規格や安全性、現場である臨床時のニーズと材料開発技術を上手く融合させ、
ビジネスとして成功させる戦略、、、これら全てを見通し、材料開発のスタート時から考えて取り組んで頂くために、
お役立て頂ければとの願いで発刊を迎える一冊です。

本書籍の発刊は、企画時にさまざまな点でご助言をいただいた山形大学 田中賢教授をはじめとする
執筆者の皆様のご理解とご協力のおかげでございます。ここに感謝の意を表します。
[書籍] バッチプロセスのスケールアップとラボ検討の進め方

[書籍] バッチプロセスのスケールアップとラボ検討の進め方

49,500円(税込)
<ポイント>
~スケールアップにて恒常的に高品質のものを生産するため方法とは~
◎データの採取法について現役の担当者の生の声を掲載!
◎ラボ実験を実機で再現させるために使われる機器でのデータの取り方を事例で紹介!
◎プロセスパラメータ・許容値幅設定の考え方を教えます!
◎結晶多形の制御を実際に事例を入れてご紹介!
◎不純物の除去と管理方法、また、閾値設定に必要なものとは。
◎DoEとタグチメソッド、CFDなど最新の技術によるスケールアップの最適化技術!
こちらの書籍は、2007年3月に発刊し絶版になりました、
【バッチプロセスのラボにおけるスケールアップ手法】を新たな執筆者陣を迎えた大幅な改訂版でございます。

1件~2件 (全2件)

ページトップへ