カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ

当社コンサルテーションへのご要望・ご質問・お問合せはこちら

今すぐ実践!なるほどヒューマンエラー防止策セミナー

今すぐ実践!なるほどヒューマンエラー防止策


2020年6月19日に収録したものです。

【本セミナーはVOD(ストリーム)配信です。】
※地方や会社・自宅にいながらセミナーを受講することができます。
■パソコンやスマートフォンのブラウザから簡単に受講ができます。
■何度でも視聴することが出来ます。
■セミナー資料は電子ファイルとしてダウンロードすることができます。


受講料(税込) 33,000円
 定価:本体30,000円+税3,000円
ポイント還元 誠に勝手ながら2020年4月1日より、会員割引は廃止とさせて頂きます。
当社では会員割引に代わり、会員の方にはポイントを差し上げます。
ポイントは、セミナーや書籍等のご購入時にご利用いただけます。
会員でない方はこちらから会員登録を行ってください。
対 象

・ヒューマンエラーの発生で困っておられる工場や事務所の管理監督者
・ヒューマンエラーの具体的な対策に悩んでおられる現場のリーダーや班長
・ヒューマンエラーの原因や対策の立て方を知りたい方
・社内教育担当者、社内安全衛生担当者

得られる知識

・ヒューマンエラー(ポカミス)の発生の根源が見えてきます
・ヒューマンエラーの撲滅の考え方・進め方のヒントが見えてきます
・ポカヨケの対策の実例が多くの写真で紹介しますので、すぐに実行できるように なります
・工場におけるマネジメントの取り組みの大切さに気づかされます
・誰でも簡単に問題が、20件以上発見できるツールも紹介します(テキストに添付します)

VOD配信

【VOD(ストリーム)配信セミナー】

・午前中にお申し込みの場合は当日中、午後からお申し込みの場合は翌日に視聴サイトのログインURLおよびID、Passwordをメールにてご案内いたします。
視聴サイトにログインしていただき、ご視聴ください。
・タブレット、スマホでも視聴できます。
・セミナー資料は電子ファイルにてダウンロードいただきます。
※資料のダウンロードは、パソコンのみ。スマホ、タブレットは不可


イベント提供者 株式会社イーコンプレス

※お申し込みの前に、動画視聴環境をご確認ください※

セキュリティの設定や、動作環境によってはご購入されてもご視聴いただけない場合がございます。
以下のサンプル動画が閲覧できるか、事前にご確認の上お申し込みください。

■テスト視聴サイト■
https://vdg.jp/YF_i6LwL-hUt/
ログインID:eCompliance
パスワード:eCompliance
お申し込みの方へ すでにお申し込みの方は、
以下のボタンを押せば、視聴およびセミナー資料のダウンロードが可能です。

備 考 資料付き

2020年6月19日に収録したものです。

本セミナーは株式会社イーコンプレスが主催いたします。

講演趣旨


私たちは職場だけでなく、日常生活においても多くの失敗をしながら、「またやってしまったわ」、「あらま!」、「ええっ!」などと同じミスを繰り返してやってしまうのが、ヒューマンエラーです。ヒューマンエラーというように、切っても切れない腐れ縁のようです。逆に、ごはんとみそ汁、パンにバターというような関係になることに視点を変えてみませんか。
 このセミナーでは、どうしたらヒューマンエラーによる被害を最小限にできたり、根本的になくしたりするにはどうした良いかを提案します。身近な事例を紹介しますので、「なるほど!そうだったのか!ならやってみようか!」と良い気づきが生まると思います。良い気づきから、人はすぐ動くという“行動”から、少し考えてよい動きになっていく“考動”に変わっていきます。
 不良や手直しがなくならない理由は、ヒューマンエラーが発生する原因の対策していないからです。これを撲滅するには、ツールや手法だけでなく、製造や工場、品質管理の新しいマネジメントスタイルの導入が重要となってきます。
 ヒューマンエラーは、茶碗と箸の関係のように切っても切れないものですので、まずヒューマンエラーは、誰でもやってしまうものだと受け入れましょう。そして、身近でとても簡単な防止策を考えて今すぐ実践することで、ヒューマンエラーの発生が未然に防止できるようになっていくと考えます。
 今回のセミナーが、職場や家庭で未然にヒューマンエラー防止ができるようになり、その結果として品質向上、生産性向上ができて余裕がもてるようになれば、さらに未然防止策がどんどんと閃いていきます。その一助になれば幸いです。皆さまの心のスイッチが“ON”になるように、一緒に楽しくやりましょう


講演内容

1.はじめに
 1)忘却曲線からの対策
 2)ヒューマンエラーの身近な事例紹介、クイズもあります

2.会社に来てやることはたったの2つ
 1)会社の目的は?
 2)原価低減と価値向上
 3)この2つを実行するには?

3.ヒューマンエラーエラーとは?
 1)ヒューマンエラー(ポカミス)とは?定義とエラー、ミス、失敗について
 2)ヒューマンエラーを分析するのはムダ?
 3)ヒューマンエラーの99%は?
 4)ヒューマンエラーをすぐにしかも簡単になくすヒント
 5)ユニバーサルデザインの大切さ

4.今までのヒューマンエラーの取り組み
 1)今までの多くの失敗事例
 2)本質の問題は、規律にあると考えます

5.これからのヒューマンエラー撲滅の考え方
 1)安全で働きやすい職場づくり
 2)作業環境の整備の考え方
 3)社員を安全活動に巻き込む
 4)安全確保が品質向上、生産性向上になる
 5)フィロソフィの共有化

6.ヒューマンエラー撲滅の進め方
 1)ヒューマンエラーの防止策、大事故にならない方法
 2)ハインリッヒの法則からみえること、100-1=0?、100-0=200?
 3)災害ゼロに取り組む姿勢、まずは3Sから始める
 4)ポカヨケ(注意式+規制式)の紹介と導入
 5)ポカミス対策と標準作業の関係

7.工場マネジメントの取り組み
 1)会社の財産である社員をもっと活かす
 2)マネジメントとは?
 3)新しいマネジメントスタイルとは?
 4)教えるのではなく、気づかせる大切さ
 5)規律を高めることが、ポカミスや災害を防ぐ

8.すぐにできるヒューマンエラー防止策のポカヨケ事例【写真による事例紹介】
 1)5S+表示標識でできるポカヨケ
 2)動作の4原則で行うポカヨケ
 3)セット化・キット化で行うポカヨケ
 4)ポカミスの真因追及のチェックリスト
 5)ポカヨケの具体的事例とコメント

9.気づかなかった問題がすぐに発見できる「観察の仕方」
 1)テキストを基にやさしくしかも、目からウロコ的なやり方を紹介します

  ・だれでも1時間で20件以上の気づきや問題点を発見できるやり方です

本セミナーはVOD(ストリーム)配信です。
2020年6月19日に収録したものです。

今すぐ実践!なるほどヒューマンエラー防止策セミナー

価格:

33,000円 (税込)

[ポイント還元 1,650ポイント~]
購入数:

在庫

在庫あり

返品期限・条件 商品種別による返品の詳細はこちら
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

講師

【講師】 株式会社SMC 松田龍太郎 氏  【HP】

【主な略歴】

  欧州を含め国内と合わせて、70社以上、210工場以上の現場改善をコンサルティング。数多くの貴重な失敗と成功体験から、楽しく、わかりやすく、やさしく、しかも奥深くお伝えするというコンサルスタイルや、見えるムダだけでなく見えないムダまで、自ら気づくヒントを提供し、「自ら考え、自ら考動し、自ら改善ができる」人の育成を目指し、やる気を引き出すことを得意としています。

無題ドキュメント

留意事項

【視聴方法】
お申込みいただきますと、視聴サイトのURL、IDおよびパスワードを電子メールでご案内いたします。
銀行振り込みを選択された場合は、ご請求書を同封いたしますので、貴社お支払い規定(例:翌月末までにお振込み)に従い、
お振込みをお願いいたします。 恐れ入りますが、振り込み手数料はご負担くださいますようお願いいたします。

個人情報等(メールアドレスを含む)に関しましては、セミナーご参加・ご案内の目的に限り当社から、
株式会社イーコンプレスへ転送させていただきます。

当社が主催するセミナーでは、ポイントを蓄積していただくことができ、貯まったポイントをセミナーや書籍のご購入にご使用いただけます。 ポイントの蓄積のためには、会員登録が必要です。
会員でない方はこちらから会員登録を行ってください。


視聴環境について

今回の動画配信は、配信プラットフォーム「VIDEOG」を利用しています。
視聴環境は下記をご確認ください。



【お支払方法について】
以下のお支払方法がご利用いただけます。

1.銀行振り込み
銀行振込

ご請求書を郵送します。
貴社お支払規定に従い、お振込ください。(セミナー当日までにお振込頂く必要はございません。)
恐れ入りますが、振り込み手数料はご負担くださいますようお願いいたします。

2.クレジットカード

クレジットカード


10月1日以降にクレジットカードで決済いただくと5%還元されます。
消費者還元期間:2019年10月1日~2020年6月
※還元額の上限はクレジットカード会社毎に決められています。
詳細はこちら
3.楽天ID決済

楽天ID決済

4.コンビニ決済

クレジットカード


【領収書について】

領収書が必要な場合は、ご連絡ください。上記のいずれのお支払方法でも領収書を発行させて頂きます。

 

関連商品

ページトップへ